平成19年8月17日付(号外 第187号)

 

販売価格:816円 (税込)
個数:    

目次

〔省  令〕

○電気用品の技術上の基準を定める省令の一部を改正する省令(経済産業五七) ……… 2

〔告  示〕

○金融商品取引法施行令第一条の九第四号の規定に基づき、主としてコール資金の貸付け又はその貸借の媒介を業として行う者を指定する件(金融庁五二) ……… 3
○専門的知識及び経験を有すると認められる者を指定する件(同五三) ……… 4
○不動産関連特定投資運用業を行う場合の要件を定める件(同五四) ……… 4
○金融商品取引業等に関する内閣府令第二十九条第四号の規定に基づき、営業保証金に充てることができる社債券その他の債券を指定する件(同五五) ……… 4
○分別管理の対象から除かれる有価証券関連取引を指定する件(同五六) ……… 4
○顧客分別金信託について保有できる有価証券、預金をすることができる金融機関等を指定する件(同五七) ……… 5
○顧客分別金信託について信託することができる有価証券等を指定する件(同五八) ……… 5
○金融商品取引業者の市場リスク相当額、取引先リスク相当額及び基礎的リスク相当額の算出の基準等を定める件(同五九) ……… 5
○取引証拠金の預託を受ける市場デリバティブ取引から除くものを定める件(同六〇) ……… 17
○投資信託及び投資法人に関する法律施行令第八条第二号イの規定に基づき株価指数を定める件の一部を改正する件(同六一) ……… 17
○投資信託及び投資法人に関する法律施行規則第二十五条第二号ロ及びニ並びに投資信託財産の計算に関する規則第五十九条第一項第二号ロ及びニに規定する格付を指定する件(同六二) ……… 17
○証券取引法施行令第一条の九第四号の規定に基づき、主としてコール資金の貸付け又はその貸借の媒介を業として行う者を指定する件等を廃止する件(同六三) ……… 18
○一般顧客から除かれる者を指定する件(金融庁・財務一) ……… 19
○顧客資産から除かれる取引を指定する件(同二) ……… 19
○金融商品取引業に付随する業務に関する金銭又は有価証券が顧客資産となるものを指定する件(同三) ……… 19
○投資者保護基金による支払の対象から除かれる者を指定する件(同四) ……… 19
○投資者保護基金が保有できる有価証券及び預金をすることができる金融機関を指定する件(同五) ……… 19
○顧客債権から除かれるものを指定する件(同六) ……… 19
○一般顧客から除かれる者を指定する件等を廃止する件(同七) ……… 19

〔公  告〕

諸事項

裁判所

破産、再生関係 ……… 20

特殊法人等

独立行政法人日本貿易保険二〇〇六年度財務諸表、独立行政法人日本貿易振興機構平成十八事業年度財務諸表、日本郵政公社平成十八事業年度財務諸表、東日本高速道路株式会社・中日本高速道路株式会社・西日本高速道路株式会社・首都高速道路株式会社・本州四国連絡高速道路株式会社高速道路の料金の額及び徴収期間の変更、厚生年金基金変更関係 ……… 49

地方公共団体

教育職員免許状失効、行旅死亡人関係 ……… 163

会社その他 ……… 164

会社決算公告 ……… 165